トップ > 一般の皆様へ > 病気と治療の基礎知識

病気と治療の基礎知識

更新日:2018年8月13日

現在ではHIV感染症は長期生存が可能な病気となっており、治療を受けながら仕事や学業を継続している人も増えています。長期にわたり良い体調を維持するためには、定期的な通院を継続するとともに、病気のことをよく理解し、適切な自己管理を行うことが非常に大切です。

ACCでは、病気の理解と自己管理に役立てていただくために、特集ページ(外部サイトにリンクします)を制作しています。ご活用いただければ幸いです。

特集ページ(ACC患者ノート)へ

併用禁忌・注意薬リスト

冊子版はACCや拠点病院の外来で配布しています。
ご希望の方は通院先の施設の担当スタッフにお知らせください。

このページのトップへ