トップ > お知らせ・新着情報 > Fast Track Cities Workshop Japan 2021 開催のご案内

Fast Track Cities Workshop Japan 2021 開催のご案内

お知らせ

更新:2021年6月8日
公開日:2021年6月4日

FTClogo.png
FTCcp.jpg


 国連合同エイズ計画は、2030年までにエイズ流行を終焉させる数値目標 Fast Track Targetsを定め、達成に向けた国際的なパートナーシップFast-Track Cities Initiativeを推進しています。 本ワークショップは、国際的NPOのひとつInternational Association of Providers of AIDS Care (IAPAC) と日本エイズ学会が共催し、Fast-Track Cities Initiativeの取り組みを紹介し、日本のHIV対策について議論を活発化させ、日本のエイズ流行終結に必要な政策提言をまとめることを目的としています。
 午後のグループセッションでは、以下の2つのトピックスについて、事務局からお招きした2-3名のパネリストに加えて、参加登録をなさった方の中から若干名ご登壇頂き、自由に議論して頂く予定です。
  ・「日本におけるHIV検査機会拡大と早期ART」
  ・「日本におけるPrEP導入と普及の課題」
 あらかじめご参加の皆様よりご意見・ご質問を受け付けております。この機会にぜひご意見をお寄せください。
 行政、診療、予防啓発活動など、広くHIVに関する活動に従事されておられる方々のご参加をお待ちしております。


日時:2021年7月10日(土曜日)10時~16時30分
開催形態:zoomによるオンライン開催※1
※1参加申し込みいただいた方のメールアドレスへ、開催3日前までにURL等をお知らせいたします。
参加費:無料
対象:行政、診療、予防啓発活動など、HIVに関する活動に従事する方
使用言語:原則日本語。英語話者においては、予め録画された動画に邦訳が入る予定です。
申込方法:2021年7月7日(水曜日)までに下記申し込みフォーム※2またはQRLコード読み取りによりお申込みください。
※2Microsoft Formsを使用しています。入力途中の保存はできませんのでご注意ください。

20210710_workshopqrcode.jpg  

Fast Track Cities Workshop Japan 2021 参加申し込みフォーム

プログラム:
  10:00 開会の挨拶
  10:10 Fast-Track Cities InstituteとInternational Association of Providers of AIDS Careの役割
  11:00 ポストコロナ時代の検査機会拡大と早期ART
  12:50 PrEP普及上の課題とコミュニティ主導の予防のあり方
  13:55 グループセッション
  15:15 スティグマとの闘いについて
  16:20 閉会の挨拶

プログラムや講演者の詳細は近日中の公開を予定しています

主催:一般社団法人日本エイズ学会、国際エイズケア提供者協会(IAPAC)
共催:公益財団法人エイズ予防財団、国立国際医療研究センター※3
※3令和3年度厚生労働科学研究費補助金(エイズ対策政策研究事業)「オリンピック・パラリンピック・万博等の外国人の流入を伴うイベントの開催に伴う性感染症のまん延を防ぐための介入方法の確立と国際協力に関する研究(21HB1009)」
後援:東京都医師会、日本医療政策機構

 

 Fast Track Cities Workshop Japan 2021開催のご案内(PDF 430KB)

  

jaids.jpglogo_iapac.jpgjfap.jpg

 

ncgmlogo.jpg   tokyomed.jpg   HGPI_Secondary Signature.jpg

このページのトップへ